アクセス・医院紹介

  • HOME
  • アクセス・医院紹介

アクセス・医院紹介

札幌市厚別区、清田区で動物病院をお探しの方、北央どうぶつ病院は、かかりつけ医でありながら、高度な治療にも対応する病院です。こちらでは当院への医院概要やアクセス情報、設備をご紹介します。

当院では先端設備であるのエコー機器など、大学病院レベルの設備を導入し、特殊な検査にも対応可能です。祝日の午前中や、夜間・早朝にも診療を行い、地域に密着した治療をご提供しています。他院で治療を断られた場合でも、一度当院へご相談ください。

アクセス

医院名

北央どうぶつ病院北央どうぶつ病院

院長 福本 真也
住所 〒004-0042
北海道札幌市厚別区大谷地西4丁目1-20
TEL 011-893-1010
診療時間 月・火・金 9:00~12:00/15:30~19:00
水・日・祝 9:00~12:00
土 9:00~12:00/13:00~17:00
休診日 木曜日
その他 カード対応、アニコム・アイペット各種保険対応、診察時の英語対応
アクセス

医院紹介

受付

受付

開放的で明るい受付です。スタッフが笑顔で、ペットと飼い主様をお迎えします。気になることは何でもスタッフにお問い合わせください。

待合室

待合室

広く落ち着いた雰囲気の待合スペースです。お名前をお呼びするまで、リラックスしてお待ちください。

診療室

診療室

安心してペットの治療や検査を受けていただけるように、配慮しています。検査結果については。パソコン画面で画像を表示しながら、わかりやすくご説明します。

設備紹介

超音波診断装置(arietta70)

超音波診断装置(arietta70)

最新鋭フルカラーの動物用超音波診断装置です。体を傷つけることなく、ペットの体内を検査することができます。心臓の動きや心臓内の構造に異常がないかの心エコー図検査や、腹部検査に用います。超音波専用の造影剤を使用した、超音波造影検査も実施可能です。

動物用ICU治療器

動物用ICU治療器

ICUとは集中治療室のことで、重症の動物を収容するための機器です。酸素濃度や湿度・温度をしっかり管理し、処置内容も記録することができます。手術後の回復室として使用することもあります。

全血球検査(CBC)機器

全血球検査(CBC)機器

血液疾患の診断のために、血液を精査する機器です。赤血球や白血球、血小板の数を測定することができます。フローサイトメトリー技術を用いることによって、精度の高い検査につなげています。

検査管理機器

検査管理機器

検査結果を管理するシステムで、過去の検査データとの比較分析が可能です。飼い主様へのわかりやすい説明にも役立てています。

生化学検査機器

生化学検査機器

血液中のたんぱく質や肝数値、血糖値など、総合的な検査を迅速に行うことができる機器で、病気の早期発見につなげています。精密検査も実施可能です。

人工呼吸器

人工呼吸器

動物用の人工呼吸器で、麻酔時や緊急時の補助に用います。人工呼吸器によって、より安全な麻酔の実施を心がけています。

麻酔モニター

麻酔モニター

心拍数や血圧、体温、呼吸数などをモニターすることによって、安全な麻酔の実施につなげています。重症患者の管理にも役立てています。

電気メス

電気メス

電気を用いて、切開と凝固を行いながら手術することができる機器です。手術時の出血を抑え、手術時間の短縮にもつながります。

眼圧計

眼圧計

緑内障など眼の病気の診断や管理に用いる計測器です。痛みを感じることはほとんどありませんので、スムーズに計測することができます。

顕微鏡

顕微鏡

血液や尿、便、皮膚などの検査に使用するデジタル(削除)顕微鏡です。血液や細胞を拡大して表示できるので、細部まで確認することができます。

尿比重計

尿比重計

犬・猫の尿の濃さを正確に測定する装置です。腎臓病の早期発見につながります。

遠心機

遠心機

血液や尿などを検査するために、成分を分離する機器です。

心電図

心電図

心臓の電気的な動きをチェックする機器です。心臓が規則正しく動いているか、心筋にトラブルがないかどうかを調べることができます。

吸引器

吸引器

手術中に体内の液体を吸引する機器です。手術部位にたまった血液や分泌液などを迅速に洗浄、吸引します。

シリンジポンプ

シリンジポンプ

静脈点滴を安全に実施できます。微量な薬剤の投与も可能なことで、麻酔管理などで大切な役割を果たしています。

半導体レーザー治療機器

半導体レーザー治療機器

レーザー光を患部に当てることで血行や細胞が活性化され炎症や痛みを緩和することが出来ます。椎間板ヘルニアや脊椎症などの神経系の病気に効果を発揮します。レーザーによる治療は、大きなストレスなく副作用もないため動物に優しい治療と言えます。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

歯石の除去を超音波を用いることで安全かつ低侵襲に実施できます。

デジタルX線撮影装置

画質のすぐれたレントゲン写真を撮影することが可能です。撮影から飼い主様に見て頂くまでのお時間が短いのも特徴です。

レントゲン撮影装置 レントゲン撮影装置
デジタルレントゲン管理装置 デジタルレントゲン管理装置
デジタルレントゲン現像装置 デジタルレントゲン現像装置
非接触式体温計

非接触式体温計

一般的に体温を測る時には、お尻で体温を測定します。当院では、非接触式体温計を用いることでストレスなく体温を測定しています。

自動点滴器

自動点滴器

繊細な血管を持つ動物に、注入スピードを制御しながら点滴を打つ機械。

拡大鏡

拡大鏡

尿管などの微細な構造の手術を安全に実施することができます。

眼底鏡

眼底鏡

目の奥の網膜の状態を調べるためなどに使用する眼底検査の機器。

ハイエンド電気メス

ハイエンド電気メス

高性能な電気メスです。出血量を可能な限り少なくでき、安全な手術を実施致します。また、高性能なシーリングシステムを搭載しています。手術時に可能な限り手術糸を用いない手術を実施します。それに伴う縫合糸に反応する疾患を予防できるように努めています。